消耗品リストの最安値検索ツール

スノーボード・スキー板のメンテナンス方法 ~初級から上級まで~

正しいメンテナンスでワンランク上の滑りを

スノーボードやスキー板は正しくメンテナンスされていないと、スピードがでなかったりスムーズにターンできなかったりします。
エッジの錆つきや、丸まりが原因で怪我に繋がる恐れもあります。
誰でもできる簡単なワックスがけからホットワクシングまで、レベルに応じたメンテナンス方法で最高のコンディションで滑りたいですね。
また、スキー板やスノーボードの保管方法も大切です。
下記ではそれらの方法が画像付きで紹介されています。

スキー板・スノーボード ワックス初級編

スキースノーボードの滑走面の簡単なワクシング方法やクリーニングなど
スノーボード・スキー板ワックスがけ初級編

スキー板・スノーボード ワックス中級編

スキースノーボードのホットワクシング方法やスクレーピング方法など
スノーボード・スキー板ワックスがけ中級編

スキー板・スノーボード ワックス上級編

スキースノーボードのベースメイキング方法
スノーボード・スキー板ワックスがけ上級編

スキー板・スノーボード 保管編

オフシーズン期間のスキースノーボードの保管方法について
スノーボード・スキー板の保管方法

【番外編】プロに任せてチューンナップ編

スキースノーボードの滑走面やエッジの研磨、リペアなど専門店のプロの技術者にメンテナンスしてもらう方法もあります。
スノーボード・スキー板プロのチューンナップ

スキー・スノーボードから帰って後、板をそのままにしがちですが、簡単なワクシングでも良いので来シーズンも気持ちよく滑るためにメンテナンスをお忘れずに。