消耗品リストの最安値検索ツール

格安SIMカードを更に格安で手に入れる方法~OCNモバイONE・mineo・iijmio・dmm対応~

スマホの料金が月500円にもできる格安simを更にお得に手に入れる方法

格安SIMはデータ通信のみの場合、携帯料金が月額500円前後でおさえられる魔法のようなカード
音声通話付きのsimカードでも1000円前後からの料金で済みます。
ただ、simカードを購入する際店頭や公式ホームーページから購入すると、
初期パッケージ代や初期登録費用として3000円程支払う事になります。

その料金すら安くしてしまう方法は、
■ amazonで格安simを購入するだけ。
amazonでは下記の一覧のように格安simのパッケージ料金が6~8割引で販売されています。
格安SIM一覧(データ通信専用)
格安SIM一覧(音声通話付き)

店頭や公式ページで無駄に料金を払う必要はないのです。

DMMmobileもOCNモバイルONEもmineoもIIJmioもU-NEXTもBIGLOBE SIMも安くなる

amazonでは、ほぼ全ての会社の格安simが安く販売されています。
例えば、
・OCNモバイルONEの場合、3,240円が630円
・IIJmio SIMの場合、3,240円が648円
・DMMmobile SIMカードの場合、3,240円が540円
・mineo au/ドコモ対応SIMの場合は少し特殊で、
amazonで972円のエントリーパッケージを購入して、公式ページで登録する際にエントリーコードを入力すると初期費用が無料になります。初期費用は通常3240円掛かるので実質半額以下になります。